NokiaのE90に関連した備忘録です。いつまで続くかな?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと早めの夏休みでバルセロナにやってきました。
SIMフリーの携帯を2台持ってきたので、とりあえずプリペイドのSIMを買って使えるか試してみました。

バルセロナに来る前にWebでいろいろと調べたらYoigoが良いとあったので今回は迷わずこちらを入手しました。
(前回イタリアでお薦めのTIMのお店を見つけられず、Windを買って痛い目にあったのでここはすなおに先人の意見にしたがうことにしました。)

購入した場所はホテルの近くのDiagonal MarにあるYoigoのショップです。
ショップと言ってもショッピングモールの地下一階(スペインでは1階になるそうです)の通路の真ん中にある出店でした。
相手をしてくれたお姉さんがとてもいい人で、APNの設定もすべてやってくれたのですが、なぜかデータ通信が全くつながりません。通話の方はすんなり行くのですが、APNの設定を何度やり直してもだめで、とりあえずホテルに置いてきたもう一台で試すからということでダメモトでSIMをもらってホテルに戻ってきました。

ホテルに置いていたNexus sにSIMカードを入れると、何も設定することなくいきなりアプリのアップデートが始まりデーター通信が正しく出来たことがわかったのでSIMの問題ではなく携帯の問題だということが確定し、ここからいろいろと検索してみました。

すると、Xperia の設定は一般的なAPNの設定だけではダメで、普段設定しない項目も値を正しくセットしないといけないようでした。

設定した項目は以下のとおりです。

名前 Yoigo
APN Internet <-一般的なサイトで公開されている情報
プロキシ 10.08.00.36 <-ここが必要
ポート 8080 <-ここが必要
MCC 214 <-自動的にセットされる
MNC 04 <-自動的にセットされる
認証タイプ PAP <-自動的にセットされる

これでインターネットに無事接続できるようになりました。

ちなみに、料金は30ユーロで1ヶ月間、1分30セントの通話と、インターネットが使い放題です。
(上限は忘れましたが動画とか見ないで普通に1週間いるぐらいでは使いきれないと思います)

ちょっとてこずりましたが無事携帯が使えるようになりました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hnaokixyz.blog109.fc2.com/tb.php/91-2884991e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。