NokiaのE90に関連した備忘録です。いつまで続くかな?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3.漫画(アメコミ)読むならMarvel Comics

  某掲示板を見ているとiPadで漫画を読みたいと書かれている方が沢山います。
  JPEGファイルをZIPで固めたあと、拡張子をzipからcbzに変換してCloudReadersに取り込めば漫画を
  iPadで読むことが出来ます。
  ただ、この場合はあくまでも漫画の1ページをそのまま表示するだけとなります。

  Marvel Comicsは、1ページずつの表示も出来ますが、画面をダブルタップすることで表示方法が
  1コマ単位となり、なおかつ読みやすいようにスクロールしたりもします。
  大きなコマで、どこからセルフを読めばいいか分からない時は、1つのコマをさらに拡大し、
  順番にセリフを見せてくれます。
  単純なイメージファイルの表示ではなく、アプリケーションとして漫画を読ませてくれるよくできた
  インターフェイスで、iPadの大きな画面を使ってカラーのアメコミを楽しむことが出来ます。
  アメコミってセリフとかが結構小さかったりするので、1コマ単位で拡大されるとちゃんと読める
  んですね。ただ、コマがあまりにも小さいとちょっと絵が汚くなりますが、ほとんど気にならない
  くらい、アプリの出来がいいんですね。

  こんな1ページの漫画が
P1.jpg

  1コマ単にの表示に変えてスワイプでコマを送っていくと、
c1.jpg
           ↓
c2.jpg コマが右にずれて c3.jpg
           ↓
c4.jpg
           ↓拡大表示されていたコマが縮小されて全体が表示されるようになり
c5.jpg
           ↓順番にコマが送られていきます
c6.jpg

  日本の漫画も電子化するときに単に1ページずつ表示するだけでなく、このような動きを加えてくれたら
  読みやすくていいでしょうね。
  ただ、すべてのページをカラーで書くとなると作者への負荷が大変なことになりそうですね。(^^ゞ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hnaokixyz.blog109.fc2.com/tb.php/84-cb1e9370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。