NokiaのE90に関連した備忘録です。いつまで続くかな?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2年前に買ったMacBookProにSnow Leopardを入れてみました。

Boot CampでWindowsXPも共存していたのでちょっと不安でしたが
上書きで導入したら本当にあっさりとアップデートが完了しました。

次にSnow Leopardの売りの一つである64ビットのカーネルで起動出来るか
どうかを試してみました。

/Library/Preferences/SystemConfiguration/com.apple.Boot.plist

の内容が

<key>Kernel</key>
<string>mach_kernel</string>
<key>Kernel Flags</key>
<string></string>

となっていたので

<key>Kernel</key>
<string>mach_kernel</string>
<key>Kernel Flags</key>
<string>arch=x86_64</string>

のように

Kernel Flags に arch=x86_64 を追加しました。

これで再起動する事でカーネルが64ビットで起動するかなと思ったのですが
ちょっと甘かったようです。

EFIも64ビットになっているのですがMid 2007のMacBookPro3,1ではどうがんばっても
今のところ64ビットカーネルでの起動は出来ないようです。

まあ、メモリーも増設しないでまだ2GBのままだし、32ビットのカーネルでもいいかな。
ちょっとくやしいですけどね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hnaokixyz.blog109.fc2.com/tb.php/77-0a979fec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。