NokiaのE90に関連した備忘録です。いつまで続くかな?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
せっかく、iPhoneを買ったので何か作ってみたくなり、まずはRingtoneを作って登録してみることにしました。

いろいろなところで手順が書かれていますが、一つ引っかかったところがあったので備忘録を兼ねて書いておきます。

手順は、以下の通りです。

1.iTunesを起動しRingtoneに設定したい曲を選びます。この時iTunes Storeで購入した曲は変換ができませんので、CDから取り込んだ曲か、ごにょごにょして自由になった曲を選択します。

2.曲を選択したら右クリックで[プロパティ]を開き、[オプション]タブで開始時間と停止時間のチェックBOXにチェックを付け、時間差を30秒以内に設定します。曲の先頭から再生する場合は、開始時間は0:00のままで、停止時間を0:30以下とします。もし、曲のサビの部分を使用したいのなら停止時間はサビの開始時間から+30秒以内にセットします。

3.[OK]をクリックして、プロパティの変更を適用します。

4.曲を右クリックして[選択項目をAACに変換]をクリックしてファイルを変換します。右クリックして[選択項目をAACに変換]という項目が無く、[選択項目をWAVに変換]や[選択項目をMP3に変換]が表示される場合は、iTunesのメニューから[編集] -> [設定]をクリックして表示される設定パネルから、[詳細]のタブを選択し、さらにその中の[インポート]タブでインポートの方式を「AACエンコーダ」に設定します。ここで設定された項目が曲を右クリックしたときの変換先となります。

5.変換が終了すると同じ名前で時間が0:30の曲ができあがります。右クリックしてプロパティを見ると、[概要]のタブにファイルが存在するパスとファイル名が確認でき、拡張子が「m4a」になっていれば成功です。

6.ここがちょっとはまったところなのですが、できあがった拡張子「m4a」のファイルをドラッグしてデスクトップに貼り付けます。(貼り付け先はどこでもいいのですが後から操作しやすいところがいいと思います)

7.コピーができたら、iTunes上から拡張子「m4a」の曲を完全に削除し、ゴミ箱からも削除しておきます。

8.コピーされたファイルを右クリックし[名前の変更]で拡張子を「m4a」から「m4r」に変更します。ここで変更した「m4r」という拡張子がiTunes上でRingtoneとして認識されます。

9.このファイルをダブルクリックすると、iTunesの[着信音]というフォルダーに曲が自動的に登録されその場で再生されます。もし、[着信音]というフォルダーが左に表示されないときは、iTunesのメニューから[編集] -> [設定]をクリックして表示される設定パネルの[一般]タブの表示で「着信音」にチェックを付けて下さい。また、[詳細]タブの中の一般タブで「ライブラリへの追加時にファイルを[iTunes Music]フォルダーにコピーする」にチェックが付いているとデスクトップにコピーしたファイルがiTunesの管理下にコピーされますのでデスクトップから削除できるようになります。

10.先ほど変換するために再生時間を30秒に設定した元の曲を右クリックし、[プロパティ]で開始時間と停止時間のチェックBOXからチェックを外して元に戻しておきます。元に戻さないと次回の同期で再生時間の限られた曲としてiPhoneに登録されてしまいます。

11.これでiPhoneを接続し、iTunesで同期を取ると、RingtoneがiPhoneに転送されますので、iPhoneの[設定] -> [サウンド]から[着信音]を開くと一番上にカスタムというカテゴリーが現れ、その中に作成したRingtoneが入っていますので、それを選択すればオリジナルの着信音に変更することができるようになります。

ちなみに私はNokiaのサイトからダウンロードしてきたNokia Tuneに設定しました。(^^)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hnaokixyz.blog109.fc2.com/tb.php/41-87fc9c3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。