NokiaのE90に関連した備忘録です。いつまで続くかな?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPhoneのファームウェアが2.2になって絵文字がサポートされるようになりましたが、内部的にロックが掛かっていてSMSとi.softbank.jpのメール作成画面でしか利用できません。

いろいろと探しているとあるサイトでそのロックを外す方法が書かれていました。

脱獄が前提となりますが、
/User/Library/Preferences/com.apple.Preferences.plist


<key>KeyboardEmojiEverywhere</key>
<integer>1</integer>

を追加することでメモ帳やカレンダー、アドレス帳でも絵文字が使えるようになります。

22emoji1.png

22emoji2.png

22emoji3.png


ただし、com.apple.Preferences.plistはバイナリーフォーマットのplistファイルなのでplutilコマンドで一度テキストフォーマットに変換してから修正することになります。
脱獄済みの方は、CydiaからErica Utilitiesを導入することでiPhone上でplutilコマンドが利用できるようになりますのでsshでiPhoneにログインするか、MobileTerminalなどで

plutil -c xml1 com.apple.Preferences.plist

と実行することでバイナリーからテキストフォーマットに変更されますので、エディターで修正できるようになります。
ファイルそのものは上書きされてしまうので、実行前にコピーを作成しておくことをお奨めします。

最後にお約束として、脱獄はリスクが伴いますので自己責任でお願いします。
スポンサーサイト
iphone-dev teamのブログでファームウェア2.2用のPwnageTool 2.2とQuickPwn 2.2が公開されました。

GOLDEN RULE: If you have a 3G iPhone and want potential soft unlock in the near future do NOT use QuickPwn, and do not use the official ipsw or the iTunes update process without using PwnageTool.

とあるように、現在iphone-dev teamが解析中のsoft unlockを待つならPwnageToolを使うようにとの注意書きがあります。

今Unofficial Mirrorsからダウンロードしているのですが、混み合っているためなかなかダウンロードが完了しません。
昼には脱獄できるかな?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。