NokiaのE90に関連した備忘録です。いつまで続くかな?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
emailを携帯電話にpushしてくれるソリューションの一つのemozeが今週β版から正式版になった。

Screenshot0054.jpg


http://www.emoze.com/en/get/index.asp

対応するメールはOutlookとLotus Notesそして正式版でサポートされたgmailだ。
[emozeでgmailと連携]の続きを読む
スポンサーサイト
今回はこんな物を作ってみた。
全体的に色が統一されているイメージの方が文字の色などを決めやすくていい。

Screenshot0052.jpg

Screenshot0053.jpg

ダウンロードはいつものようにこちらから。(Download) 2.5MB
次にThin Status Paneの設定を行う。

このThin Status Paneは、ぱっと見は1つのパーツに見えるが、実は9つのパーツから構成されていいる。
menu4.jpg

[E90 Theme の作り方 その5]の続きを読む
今度は、少しややこしいがサブディスプレイの設定を行っていく。

Carbide.uiの右側のGalleryには代表的な画面の一覧が表示されているので、ここから変更したい画面を選択して修正を加えていく。
menu1.jpg

ぱっと見た時に、Backgroundとメニューやパーツの色の違いがわかりやすく、左のResourceメニューからパーツを選ぶより直感的にわかりやすいと思う。
(パーツの名前からどの画面のどこで使用されているか、憶えるのは結構きつい)

ただし、最終的なチェックの段階ではResourceメニューからパーツを1つずつ確認することをお勧めする。
また、このチェックは一度テーマを保存してから再度開いて行った方がいい。
パーツによっては修正内容がリセットされてしまう物がまれにあるからだ。
この問題は別途記述する。
[E90 Theme の作り方 その4]の続きを読む
Carbide.uiでBackgroundとメインディスプレイの設定が出来たので、一度パッケージを作成して実際にE90でどのように見えるのか確認してみる。

まず、パッケージを作るためには認証用のキーを作成しておく必要がある。
この作業はCarbide.ui上で行えるのでまずその手順から。
[E90 Theme の作り方 その3]の続きを読む
先ほど書いた手順に一部抜けがあったのでここで訂正しておく。

メインディスプレイの上下のバーにイメージを設定したが、このままではダメで、もう一度イメージのパーツを右クリックし、Stretch ModeをデフォルトのKeep Aspect RatioからStretchに変更する必要がある。

この追加設定を行わないと、バーの部分のイメージが伸びてしまいBackgroundとズレてしまう。
理由はいまいち理解出来ないのだが、この設定をしないと必ずズレるので忘れないように変更しておく。
ちなみに、この設定を行うと逆にCarbide.ui上でずれて表示されてしまう。
謎だ。

convert4

機会があればフォーラムに質問してみよう。
質問文が英訳出来ればね。
あまりの暑さに気分だけでも秋を先取りしてみた。

Colored_leaves1

Colored_leaves2

でも並べて見ると第二弾と色合いがあまり変わらなかったのがちょっとショック。
作り終える前に気づくべきだった。

まあconvert.exeのおかげで簡単にイメージの設定が出来るので今は壁紙探しがとても楽しい。
まだいくつか候補の壁紙があるのでお楽しみに。

しかし、作り方をまとめるために手順を検証するつもりでテーマを作ってたら、テーマ作りに集中しすぎてまとめられなかったのはここだけの秘密。

とりあえずダウンロードはいつもの通りこちからどうぞ。(Download) 2.5MB
壁紙の設定が終わったら、次は各パーツの設定となる。

まず、E90を開いた時に表示されるメインディスプレイの設定から行うことにする。(サブは結構面倒なため

メインディスプレイを見ると、上下にバーが表示されている。
テキストやアイコン等が表示されるエリアで、せっかく壁紙にイメージを設定してもそのままでは隠れてしまう。
まずは、このバーを壁紙のイメージと置き換えることにする。そうすることで、全体的に見た目も広く感じられるようになる。
[E90 Theme の作り方 その2]の続きを読む
E90のテーマの仕組みとして、まずメインとサブの画面では同じイメージが壁紙として使われる。

ただし、サイズが違うので800x352のメイン画面いっぱいに表示されたイメージの中心部分がサブの240x320に表示される。
background1
[E90 Theme の作り方 その1]の続きを読む
今日は調子に乗って新しいテーマをもう一つ作ってみた。
これは、ImageMagickのconvertを使ってバッチで必要なパーツを一括で作ったので、正味30分で出来てしまった。
Citrus_1

Citrus_2


壁紙部分を変えただけなので、文字やメニューの色などは一切さわっていない。
それでも、そこそこいいのが出来たと思う。

イメージのズレや文字、メニューの色などまだ少し気になるのでこれからまた修正するかもしれないが、とりあえずダウンロードはこちからどうぞ。(Download) 2.3MB

追記: 文字の色や背景色など、全体的にオレンジや茶色系に統一してみた。
おかげでサイズも少し大きくなってしまったけど。
新しい画面イメージはダウンロード先のリンクで確認よろしく。
FrozenBubble


以前使っていたVodafoneの702NKⅡでよく遊んだFrozen Bubble(いわゆるパズルボブルのパクリ)がつい最近3rdに対応した。


702NKⅡはメモリーが少なく、遊んでいると途中で必ずフリーズしてしまったがE90ではそんな心配もなく楽しめた。


ダウンロードはこちらから
昨日作ったテーマを少し修正してみた。
確認漏れで選択リストの文字が見えなくなっていたので背景をグレーに修正。

また、懸案事項であったタイトルバーを消してイメージがちょうど表示されるようにしてみた。

Screenshot0027.jpg

ダウンロードは昨日と同じここからどうぞ

タイトルバーは見た目に1つの長方形だが、9つのブロックから構成されており、その一つずつにちょうど合うイメージを設定していく必要がある。
なおかつそれは800x352の中から264x22ドットのイメージを切り出し、さらに最小のブロックは8x8ドットに切り分けないといけない。
イメージツールでちまちま作業するのもいいが、ミスも起きやすいので何かいいソフトは無いかと探したところ、ちょうどいいプログラムが見つかった。
UnixやLinuxの世界ではおなじみのImageMagickだ。
この中にはコマンドプロンプトから実行出来るconvertというプログラムが含まれているのでバッチプログラムを書くことで1一発で目的のイメージに分割することができた。
これをCarbite.uiで読み込めば、イメージに置き換えられたタイトルバーのできあがりと。

ImageMagickはここからダウンロード出来る。UnixやLinux版だけでなくWindows版もあるので助かった。

テーマの作り方は後ほどまとめてアップする予定。

自分でもThemeを作ってみたい人は、まずCarbide.uiを入手する必要がある。
現在3.2のベータテスト中で、今でもテスター募集しているようなので申し込んでみるといいかも。
ここからアンケートに答えて申し込みするとgoogle groupsからCarbide.uiのベータテスターのグループに招待される。
ベータテストに貢献しますよって意気込みを簡単に書いておけばなおいいかも。
google groupsに登録されればベータ版がダウンロード出来るようになる。

まあ、グループに登録されるまで申し込んでから2~3日かかるので、それまでには手順がアップ出来るかな?
先週から別のサイトで始めたブログをFC2に引っ越すことにした。
何も考えずに作り始めたので、操作性とか見栄えとか、まあこんなもんかって思っていたが、他の人のブログは何であんなに綺麗なんだろうって不思議だった。

FC2の方が使い勝手は相当良さそうなので、しばらくこっちで書いていくことにしよう。
まあ、始めたばかりだったのでもう一度やり直しても問題ないし。

と言うわけで、今日のE90。

E90用のThemeをCarbide.uiの3.2で作成してみた。

始めにCarbide.uiでテーマを作ろうとした時、E90はメインが800x352、サブが240x320の解像度だけどCarbide.uiでは800x352は選択出来ない。
Webで検索したり、Carbide.ui3.2のベーターテスターのフォーラムに質問しても判らなかった。


HayashiさんのブログNOKIA E90 Communicatorで紹介されていたMacaM MacaMさんのところでE90用の綺麗なテーマが作られていたのでどのようにして作ったのか、その作成方法を尋ねてみた。



MacaM MacaMさんが使用しているツールはNokia提供のCarbide.uiの3.1で、作り方はまず800x352のイメージを準備し、それを壁紙に登録すればいいとのこと。
240x320のサイズでテーマを作れば、サブのディスプレイには画像の中心部分が切り取られて表示され、メインのディスプレイはちゃんと800x352で表示された。



Carbide.uiのディスプレイサイズの選択肢に800x352が無かったのでてっきりE90用のテーマはちゃんと出来ないものと勝手に思いこんでしまっていただけだった。(^^ゞ


これでいろいろとテーマを作っていけそうだ。

今回は壁紙をフリーの壁紙サイトWallpaperStockからダウンロードしてみた。

まだまだ修正したいポイントがあるが、とりあえず一作目としてアップしておこう。

Bloe_Hole1

メインはこんな感じ。

Bloe_Hole2

もしこのテーマが気に入ったなら、ここからダウンロード(Download)してください。

8/20追記  一部見えないところがあったので修正しました。また、タイトルバーもイメージに行き変えてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。